スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスーン

6月10日 くもり

朝起きてみると、
地面がぬれている、なんか曇っているし、じめじめする…いつもとどうも違う
というのが私のモンスーンの第一印象です。

テレビをつけてみると、
各地の雨の様子をつたえていました。
マハラシュトラ州は多くのまちがモンスーン入りしたようです。

プネも今日からモンスーンです。

プネ人の話によると、、、
例年より少し遅いそうです。
モンスーンは9月か10月まで続くそうです。

雨は好きですか?

ごめんなさい。私は好きではありません。


くだもの

5月24日 晴れ
今日の外気温は42.8度でした。
それでも、プネはインドの中では暑くないそうです。
テレビや新聞では、デリーやムンバイ、コルカタなどは
どこも40度台後半と伝えています。
まぁ、でもプネはプネで暑いです。

0524.jpg

夏になってうれしいのは、いろいろ美味しいくだものがあることです。
写真はマンゴー、イチジク、モサンビ(オレンジの一種)です。
マンゴーはダースで売られていて、今日はマンゴー売りのおじさんと
ジャナバイが交渉して2ダース(24個)を340Rsで買いました。買いすぎですね。
店頭では写真のように積み重ねて売られています。
他にも店にはリンゴ、洋ナシ、スイカ、ライチ、ブドウ、オレンジ、イチゴ、
ブルーベリー、メロン、ライム、などなどなどなど…。

インドならではのくだものは、コッカムとチクです。
コッカムはジュースにして飲むのが普通で
味はアセロラのような、ちょっと違うような、そんな感じです。
チクは見た目ジャガイモで、味はジューシーではない柿みたいな感じです。

ちなみに、一部ではプネはインドのブリュゴーニュと言われるとか(笑)
インド国内産のワインはプネで作られているものも多いそうです。
くだもの屋でも露店でも白ブドウをよく見かけます。
インドのワインは…まぁインドクオリティーって感じです。


5月12日 晴れ

先週末、学生たちと一緒にプネから20kmほど離れたところにある
山に行きました。
その山の入口にあった看板です。インドの地図ではありません。

100512.jpg

その山に行く途中、大きな湖がありました!

100512-5.jpg

と思ったら、ダムでした。

100512-4.jpg

ダムの名前はカダコワスラ(KHADAKWASLA)だそうです。
みんな、泳いだり、身体を洗ったり、洗濯したり、、、。
今は乾季なのでダムにあんまり水がないと学生は言っていましたが
雨季になればもっともっと水が貯まるそうです。

気になる水質ですが、思ったほどは悪くないようです。
ほとんど濁っていないしゴミもあんまりなかったような気がします。

プネは、インドの他の街と比べても水質はよく、
食事するところでもミネラルウォーターを注文する人は少なく
普通に出される無料の水もだいたい飲めます。
他の地域から来ている学生たちは、故郷に帰ってからのほうが
水に対して神経質になる、と言っていました。
インド人でもそういうことがあるくらいです。

プネには海はありませんが、
川やダムがあって、水資源は豊富だと思います。


動物たち

5月11日 晴れ
今日もなかなか暑い日でした。

プネでは、日本に比べていろいろな動物を見かけます。
街中では、牛はもちろん、犬、猫、らくだ(特別行事用)、などなど
郊外では、上記の動物のほかにもサル、ロバ、羊も見ました。

さて、昨日こんなことがありました。
のどが渇いて夜中に起きて、水を飲もうとキッチンの電気をつけた瞬間、
サササササ… はっきりと見てしまいました。それはゴキブリではなく
「ヤモリ」でした。
ヤモリが家にいたー我が家は12階建ての6階なのに、どうして???
と一瞬うろたえてしまいましたが、どうすることもできないので
あきらめて、そっとしておくことにしました。

ヤモリ…人家に住みついて小さな昆虫類を食べる「家を守る」と考えられていて
家守や守宮と書かれる。夜行性。無害。

イモリ…池や沼などに住む。水の多いところを好むイモリは「井を守る」という意味で
井守と書かれる。黒焼きは媚薬として有名。

トカゲとヤモリとイモリの違いもわからない私でしたが
今回の突然の対面によって、我が家にはヤモリがいる、とはっきりわかりました。
まぁ、無害だし、いちいち神経質になっても仕方ないので、
仲良くは出来ませんが同居します。

写真はマンゴーの皮と種の部分をムシャムシャ食べるロバの写真です。
ゴミ捨て場の中から食べられそうなものだけ食べているロバ、
写真ではよくわかりませんが、ハエがすごかったです。

100511.jpg


夜景とすいか

3月23日 晴れ
今日も暑いです。
家には一応エアコンがありますが、まだ3月なので我慢します。
最近、蚊も増えてきました。一日に何カ所蚊に刺されたか、今度数えます。

さて、日曜日、授業のあとに学生たちと一緒にParvati(パルバティー)へ行きました。
パルバティーというのは18世紀に建てられたヒンドゥー寺院で、シバ神のお寺です。
そして、丘の上にあります。登るとプネ市内が一望できます。
昼間は暑いので18時くらいに学校を出て、15分くらいで到着。
それから丘に登って、少し休んだりお寺を見てまわっていたら、日が暮れました。
写真は、パルバティーから撮ったプネの夜景。なかなかきれいでした。

20100321パルバティー


家に帰ってきたら、スイカが!!!もう夏です。

20100322すいか

巷では、ココナッツやマンゴーも出回り始めています。
きっと、甘くておいしいマンゴーだろう、と思っていたら、学生の話では
本当に美味しいマンゴーは外国に輸出されてしまうそうです。
農家の人や現地の人は輸出向きになれない二流マンゴーを食べるんだとか。
何だか、コーヒー豆の農家のような話です。
でも、普通に売っているマンゴーでも十分美味しいんでしょうが…。

それから、今日、一冊の本を買いました。
マラティー語勉強用の参考書です。

20100323教科書

一応CD付き。400Rs(800円)高い!と思いつつも、他の本もないので購入。
プネに来てから、マラティー語を勉強したいと思っていながらできなかったし、
どうやら、マラティー語を教えてくれる語学学校もプネには無いようなので
独学でもするしかないと思って、その決意の表れとして本を買いました。
この400Rsを捨て金にしないように、今日から少しずつマラティー語の勉強を始めます。


プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。