スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全対策協議会のこと

1月22日 晴れ
今日のマリビヤナガールもいい天気でした。
公園で遊ぶ子ども、おしゃべりするマダム、チャイ売りのおじさん…
とても平和で、みんながいい人に見えます。こんな日は。

おかげさまで体調もよくなり、ブログを書く元気も出てきました。

先日、首都デリーのメトロポリタンホテルで
JICA関係者や大使館関係者、国際交流基金関係者など在印の公人が
一同に会する安全対策協議会という大きな会議がありました。
わたしたちJOCVはすみっこで小さくなって座っているという感じでしたが…。

参考になったのは、各種緊急ダイヤルの番号(日本の110番とか)について。
インドでは、警察は100番、火事は101番、救急車は???
ない、そうです。インドには救急車という考え方がないんだとか。
もちろん、私立病院では救急車の用意があるところもあるとは思うのですが
公共機関では、ないのだとか。
同じく、日本のJAFのようなサービス、ありません。
そもそも、インドでは交通事故が日常茶飯事すぎて警察の現場検証すらないそうです。
ですから、みなさん気を付けましょうね、という会でした。

本題はここまでとして。
この安全対策協議会には現在活動中のJOCV全員参加なので、
運よく今回全インド隊員に会うことができました。
全隊員数12名(短期派遣含む) …少ない!!
日本語教師7名、柔道2名、村落開発普及員2名、助産師1名
という内訳(2010年1月現在)みなさん、個性派ぞろいです。
日本語教師が7人いるのは心強いです。いろいろ協力して活動していきたいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。