スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒンディー語とキングフィッシャー

1月11日 くもり晴れ
今日は日中は日光がさし暖かくいい天気でした。
こんないい気候なら長期インドに住んでもいい
と思ってしまうほどです。

今いるマルビヤナガールというところはデリーはデリーですが
都心から少しはなれているので、下町っぽくて馴染みやすいまちです。
語学学校のそばに小学校があったり、寺院併設の大きな公園があったりして
のどかな雰囲気です。空気も中心部ほど悪くないし、
買い物しても、法外な値段をふっかけられることもありません。
リキシャのおじさんたちもまじめでいい人ばかりのようです。
でも油断すると危険な目にあうので、気をつけます。

今日は首都にいる隊員と調整員の方と、次長も交えて食事をしました。
インドに来てからは一滴もお酒を飲んでいなかったのですが、
今日、ようやくビールを飲むことができました。
インドのビール、キングフィッシャーを飲みました。
苦みが少なく、とっても飲みやすいビールでした。

ヒンディー語の勉強は思っていた通り大変です。
文字もアルファベットとは全くちがうし、発音も様々です。
ルールは頭では理解できるけれと、使うほうが全然でてきません。
ホームステイまでには何とかして少しは話せるようになりたいです。
今日もヒンディー語の勉強頑張ります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。