スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAAC

12月23日 晴れ
室温21度、寒からずですが、乾燥しています。
プネは内陸部でデカン高原の高原都市なので
もともと年中カラッとしているのですが、最近はカラッとしすぎて
乾燥が気になります。

さて、一昨日の21日火曜日に配属先にNAACが視察にきました。
NAACは各教育機関を巡回して、その教育機関にグレードを付けて
評価する機関だそうで、その評価は結構な影響力があるそうです。
(ちなみに、前回の評価でA+だったそうです。)

五年毎に視察していくそうですが、前回の視察は十年前ということです。
そんな貴重なチャンスに遭遇するなんて二度とないチャンスだ
と思って、私も教室の掃除や図書室の飾りなどしてみました。

が、当日。

予定の時間になっても会議が始まることもなく、そのまま待機。
NAACの皆様は非常にお忙しご様子で、教室も図書室も見ていただくことが
できませんでした。もちろん直接お話出来る時間もありませんでした。
日本語学科だけを見るのではなく、大学全体を見て評価するので
日本語学科は素通りでも仕方ないのかな、とも思いましたが…。

でも、学部長のタカール先生の話では
「JICAとは何かということも説明したんだよ」とおっしゃっていたので
すこしは日本語学科についても話があったのかと思います。
それならよかったです。

私は当日まで、そもそもNAACって何?という感じでした。
しかし、当日のみんなのあわてぶりから察するに
ただ事ではないというのがよくわかりました。
結果はいつわかるのでしょうか。

余談。
NAACはナークと言いますが
その音がマラティー語の「鼻」を意味するnakと似ているので
みんなで鼻を触って遊びました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。