スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスの発表会

12月3日 晴れ

先週の休日、同僚の先生に誘われ
先生のお子さん(13歳女の子)のダンスの発表会を見に行きました。
写真が見にくいですが、雰囲気だけでも伝わればと思います。

1203.jpg

1203-2.jpg

感想は・・・完成度が低い、の一言に尽きます。
ほとんどの曲で、最前列にインストラクターの先生が陣取って
全体の見栄えをよくしていたり、それを見てみんながマネして踊ったり
まるでいつものレッスンを見せられているような感じでした。
なかには65歳のおばさんも、40歳過ぎのビジネスマン風のおじさんも、
やっと歩けるようになった赤ちゃんも、そして目の見えない人までいました。
でも、みんな心から楽しんで踊っているようでした。

ダンスを見て、よくも悪くも、みんな完璧は求めてはいないんだなー
ということを見せつけられました。
自分が楽しむことが一番で、最優先ポイントのようです。

そのほかのツッコミポイントとしては、ボリウッドの曲多すぎ、
衣装が派手すぎ、時間おしまくり、などなどいろいろありますが、
そういうポイントも全部ひっくるめて、おもしろかったです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。