スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンパティバッパ

9月22日 今のところ晴れ
昨日は昼すぎから激しく雨が降りました。
でも、今朝はよく晴れていました。

今日はガンパティ祭りの最後の日です。
各家庭に来ていたガンパティが帰る日といわれています。
それで、今日まで家に飾ったガンパティを川に流します。
(プネの場合は川で、ムンバイの場合はアラビア海です)

最近は環境問題も叫ばれるようになって、川に流すかわりに
バケツの中に水を貯めてそこに浸ける(流すかわりに)をするそうです。
でも、古くからの習慣ですから水につける必要があって
来年も同じ像を使うということはできないそうです。

このガンパティ祭りの間に『ガウリ・ジェーワン』という儀式?もありました。
ガウリとは女の神様の名前で、ジェーワンは食事の意味です。
今年は14~16日の三日間でした。ガウリの像もあります。写真参照

0922-1.jpg


そのあと、17日金曜日は『Pune Festival 2010』を見てきました。
ネルースタジアムのそばの大きな会場で行われました。
いろいろと表彰やスピーチがあって、プネの要人がたくさんきていました。
私にそんなコネクションはなく、今回はたまたま前日にある人から招待状をもらって
幸運にも会場に入れてもらうことが出来ました。みんな正装で、そんななか普段着の私。
ちょっと恥ずかしかったです。もっとちゃんとしておけばよかった…。
こちらの人は普段と気合を入れた時の振り幅が大きくて、ホントに感心します。
ま、何もないときはだらっとしていますが、本気のときはそりゃもう素晴らしいです。
写真はそのなかで披露された踊りの写真です。左側に見えているのがガネーシャ。

0922-2.jpg


それから、感心するのは街中いろいろなところにステージをつくって
いろいろなヒンドゥー教にとって大切なストーリーを再現するところです。
うまく言えませんが、下の二つの写真はその様子です。

0922-5.jpg

0922-4.jpg

これらすべては、まちにいればだれもが、もちろん無料で見ることが出来ます。
(製作工程ももちろん隠しません、すべてオープンです)
これを見て子どもたちはいろいろ勉強するのですね。
でも、よくみると子どもだけでなくそのお父さんも…みんな楽しんでいます。

さて、12日間にわたるガンパティも今日で最後です。
「ガンパティバッパ、モーリャ! プルチャワルシ、ローカルヤ!」
(ガンパティさま、次の年、早く来てください)

さ、さ、今日は休みですから、
まちに行って今年最後のガンパティを見てきたいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。