スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せいあ

10月6日 晴れ一時雨

今日はDasra(DaseraともDasaraともDaussehraともDussehraとも書く)でした。
祭りです。祝日でした。多いです、祝日。日本より。

そんな今日、ダサラでは、身近な人(親戚、兄弟、友だち、ご近所さんなど)に
ソナをあげます。ソナは、ただの葉っぱですが、その葉っぱには「金」とか
「いいもの」「価値のあるもの」という意味が込められています。
それをお互いに交換し合って、お互いの幸せを願います。
いろいろな人の家にお邪魔して、ソナを交換し合って
男の人ならハグしあう、女の人なら尊敬する人の足をさわる、というのが習慣です。

さて、「涙が出るほど笑った話」についてです。

きのうは、いつもどおりの授業でしたが、その授業中に起こりました。
「井」という漢字を教えているとき、
ある学生が「井蛙(せいあ)」という熟語を発表したのです。
これは「井の中の蛙、大海を知らず」ということわざを導入するチャンスだ、と
黒板に井戸や蛙の絵を書いて説明しようとしました。
が、これが全然上手にできなくて、蛙は鶏だと言われる始末…。
書いている自分も、その絵が下手すぎて、笑うしかない状態でした。
何度書き直しても蛙には見えなくて、しまいには、みんなで大笑いしていました。

絵のセンス、日本語教師にとっても大切です。

それにしても、「井蛙」なんて言葉を調べてきた学生のマニアックさに
頭が下がります。
いや、まだまだ、なんのこれしき。私も負けてられません。


スポンサーサイト
プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。