スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国

9月26日 晴れ

青年海外協力隊は、年4回、海外にボランティアを派遣しています。
ちなみに、私は「平成21年度3次隊」です。略して21-3です。

今日、私のひとつ前の時期に派遣された隊員(21-2)の皆さんが
帰国していきました。はじめは5人いた隊員も今は3人となりましたが
それぞれが充実した活動をされ、任期満了で帰国となりました。

国土が大きいわりに隊員数が少ないインドは
隊員同士の関わり合いは、ほかの国のように濃くはありません。
職種も任地も違えば、顔を合わせるのは隊員総会の年に二回ほどです。
でも、活動期間が長く重なっていると、それなりに関わります。

そんな21-2の隊員が帰ってしまいました。
本当に二年間、酷地インドでの活動、お疲れ様でした。

日本語教師、柔道、助産師の隊員が今回帰国し、
今インドにいる隊員は9人になりました。
うち8人は日本語教師隊員です。1人は助産師です。

次、帰国となるのは、21-3の私なのですが、
いろいろ偶然が重なって、任期を4ヵ月延長することになりました。
帰国は約7ヵ月後の2012年5月4日です。

帰国の実感は…まだ全然ありません。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。