スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザパーティーが失敗したわけ

1月11日 晴れ
ほどよく寒く、ほどよく日差しの暖かな日です。

少し前になりますが、お正月にジャナバイとジャナバイ家族と
ピザパーティーをしました。が、見事に失敗しました。
今回は、その反省、かつ、ナゼ失敗したのか振り返ってみます。

・・・・・

ことの発端は、テレビCMと新聞の折り込みチラシ。
うちに届く郵便物は、下にある郵便受けからジャナバイが
取ってきてくれることになっています。
そこには、郵便物だけでなくいろいろなチラシとか無料の新聞とかも
ごっちゃになって入ってきます。そこに、ドミノピザのチラシ。
そして、テレビでもドミノピザのCM。

ジャナバイ「これ、食べたことある。ピザ、ピザ」
私「どこで?」
ジャナバイ「(大家さん)の家で。美味しかった。また食べたい。パーティーして」
ジャナバイの願いなら叶えてあげないではいられません。

思い立ったら即行動がジャナバイのいいところで、
「明日、休み?」と聞かれ、幸か不幸か休みだったので「休み」と答えると
パーティーは明日することに決定。夕方から準備するからと
そこから親戚中に電話で連絡。このへんの対応がかなりスピーディー。
(毎日の仕事もこのくらい張りきってやってくれたらいいのに…)

ピザだけじゃ、値段もはるし、大人数もてなせないからと
チキンカレーも作ることに。チキンは4キロ!お米も2キロ!
チャパティーも10枚以上作る計画に。話はどんどん膨らんで…。
でも、肉を食べない人もいるからということで、サモサも追加。
子どももたくさん来るからとチョコレートやジュースも追加。

で、当日。

私は昼過ぎに学生と会う約束があったので、昼過ぎに出かけ
それが終わってから準備に合流すればいいやーと思っていたのが甘かった…。
用事が済んで携帯をみると、ジャナバイからの不在着信が17件。
あわててかけなおすと「今日、パーティーするの?」って。
するでしょ、普通。前日あんなに打ち合わせしたんだから。
ジャナバイ「でも、連絡つかなかったから、まだ何にも準備してないよー」
私「今からピザ買って帰るから、そっちでカレーの準備はしておいて。
あと、30分で帰るから」
ジャナバイ「じゃ、○○と○○も買ってきて」

そんなドタバタがあり、もちろん30分じゃ帰れなかったですよ。
家につくともう日が暮れていたっけ。

家でチキンカレーを特大の鍋で作っているジャナバイ。
ジャナバイ「何回も電話したんだよ。電話に出ないから今日はないと思ったよ」
私「だって、昨日約束したし、OKってジャナバイも言ったじゃん」
ジャナバイ「でも、何で電話に出なかった?」
私「ごめん。気がつかなかった。ほら、ピザも買ってきたよ」

ということで、ちょっと怒られぎみに、ピザパーティー開始。
ピザはべジとノンベジの二種類を買ってきて、具もみんなが好きそうなものを
選んで注文するという気のくばりよう。みんな気に入ってくれるかなー。

そして、反応は…
ピザを見るなり「要らない」「要らない」「要らない」「要らない」
ジャナバイとジャナバイの下の息子は食べてくれたけど
いろんな人に断られ、みんなはジャナバイのカレーを食べて帰りました。
ピザ美味しかったのに、なぜ???結構高かったのに、なぜ???

・・・・・

原因は二つあると思います。
ひとつは保守的な性格。もうひとつは連絡の行き違い。

プネは、近代化が進んだとはいえ、まだまだ昔ながらの伝統が
残っているまちです。シャイな人も多いし、新しいものに対して
あまり積極的ではないのです。見慣れぬピザなんて手を出したくないのでしょう。
とけているチーズもマッシュルームもオリーブも食べたことがないのです。
あと、どうやって食べたらいいのかわからないようです。
(インドの普通の食事では手で一口分にちぎったりして食べるので
ピザのようにかぶりついて歯形がのこるなんて考えられないのです)

もうひとつの連絡の行き違いについては
私がインドに来て一番ストレスに感じていることでもあります。
というのも、私の約束の感覚とインド人の約束の感覚が違うからです。
たとえば、こんな約束をしたとします。

「今度の日曜日、一緒に映画をみましょう、時間と場所はまた連絡します」
A)当日まで連絡がなくても映画館にいくつもりでいる
B)当日まで連絡がないんだから映画館に行かない

皆さんはどちらですか。
わたしはAです。そして、誘った相手がまた連絡すると言っている以上
こちらから電話をかけるのも…とためらってしまいます。
インド人は圧倒的にBの人が多いです。「連絡がない=キャンセル」です。
そして、困るのは約束していたにも関わらす、キャンセルになっても
連絡してこない!のです。
こっちは、その気でいるのでドタキャンされた気になります。

今回のジャナバイの件もそうで、「連絡しない=する」と思っていた私と
「連絡がない=キャンセル」と思っていたジャナバイとの間に行き違いが
起こってしまったのです。

以上、二つの理由からピザパーティーは失敗したのでした。
いろいろな文化摩擦があるのでした。


スポンサーサイト
プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。