スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動終わる

5月3日 デリー 晴れ

首都デリーにて帰国前の公務(大使館、国際交流基金表敬)を終え
インドでのすべての活動が終わりました。
今、インドから最後の更新です。

振り返ると、2年4ヵ月という時間は長いようで短い時間でした。
とても一言では言い表せない経験です。
今は協力隊でインドにこられたという偶然の運命に
ただただ感謝しています。

ありがとう、インド、さよなら、インド

このブログは「プネ」のいろいろについて書こうと思い
始めたものですが、なかなか頻繁には更新できませんでした。
今後、帰国して時間があるときに回顧録として更新していきたいと思います。

それでは、また日本から。

ナマステ

20120501.jpg


スポンサーサイト

授業終わり!

3月30日 晴れ
最近、急に暑くなってきました。夏はもうすぐそこまで来ています。
旬の果物もりんごやぶどうからスイカにシフトしてきました。
マンゴーももうすぐです。

大学での授業がすべて終わりました。
あとは試験をして、成績をだして、本当にホントに終わりです。

信じられないけど、終わりはくるものです。
まだ泣かないぞー。


コンピュータ壊れる

3月29日 晴れ

大変、更新滞っております。
早いものでもうすぐ4月です。
年が明けてもう三ヵ月、いろいろありすぎて何をどう書いて残すか、
と思っているうちに時が過ぎていました。

そして、今一番の不満は、コンピュータの軽い故障です。
具体的に言うと、キーボードの一部が押しても反応しないことです。
ついこの前までは「a」と「Shift」だけだった
(といってもこのふたつはかなり重要)のに、
最近ではその周辺のキー「s」「w」「z」「q」までも
反応しません。よって、タイプミスが多くなり
時間がむだにかかり、非常にイライラします。

今は、スクリーンキーボードを常に起ち上げておいて
打てない文字だけをスクリーンキーボードでクリックして
補っています。

この故障の原因は、熱とホコリだと思います。
冷却ファンが動いていないようで、作業中にも結構高温になります。
あと、インドの強烈なホコリ、強敵です。
日本のような綿埃ではなくて、粒子の細かい土埃で
気を付けていてもすぐにホコリが積もります。

修理屋に出す、自分でキーボードの掃除をする、
外付けキーボードを買う、などの策も考えましたが
(キーボードの掃除は一応やってはみたけれど効果なく)
今のスクリーンキーボードでガマンしています。

帰国したら新しいコンピュータ買おう!と思います。



インド音楽な夜

1月6日 晴れ
12月中は結構寒い日もありましたが
1月に入って数日しかたっていませんが
すでに日中の気温が上昇しだしています。夏が恐ろしい…。

さて、昨夜はインド音楽を聞きに行ってきました。
ビートガンガンのボリウッド音楽ではなく
インドクラッシック音楽です。
元同僚の先生が音楽関係の人でこのコンサートに招待してくれました。
といっても、Entry Freeですが。ね。

その業界では有名な演奏者のようで観客も大勢でした。
サロッドとタブラとタンプーラの音がとても心地よかったです。

サロッド
高い音から低い音まで音域がひろい
sarod_i.gif


タブラ
座って指でたたく太鼓
baya_i.gif     tabla_i.gif


タンプーラ
形はシタールに似ているけれどフレットがない
tanpura_ib.gif

※絵はネット上から借用しています

このコンサート、午後9時開始予定。ですが、もちろん、ここはインド。
時間通りに始まることはなく、30分遅れの開演でした。
しかし、開演後も花束や記念の贈り物の贈呈、チューニングなどがあり
結局、本格的に演奏が始まったのは10時10分前でした。

CDで聴いたりするのとは、全然ちがって
やはり生の演奏は素晴らしかったです。
楽譜の存在しない音楽で、すべて即興で行われるそうですが
演奏者の息がピッタリ合っていて、聴いていて飽きませんでした。

帰りが遅くなったので、薄着だった私は
風邪というお土産ももらって帰ってきました。
そんなインド音楽な夜でした。


Xデー

1月5日 晴れ

明けましておめでとうございます。
こちらインドでは特に西暦の年末年始を祝う習慣はないので
1月2日の月曜日から通常どおり動いております。
正月ムード一切なく。ま、いいですが。

そして、もちろん年越しにそばなんてなく、
年越しもカレー、新年もカレーを、いつもどおりいただきました。
幸せなことです。

日本の年が変わる時間に合わせて(インド時間午後8時半に)
電話をかけてみましたが、「こちらはNTTドコモです…」と
日本語のアナウンスでした。そりゃそうですよね。
余談ですが、その時間、まさに年越しカレー中でした。

2010年1月5日、ちょうど二年前
私は日本を出発し、インドで活動を始めました。
2012年1月5日、今も私はプネにいます。

本当ならば、二年が任期なので二年で活動に区切りをつけ
帰国しなければならないのですが、私は任期延長となりました。
延長出来た理由は、日本の東日本大震災の影響でボランティアの
募集が一時ストップしていて、後任をスムーズに呼ぶことができない
というのが主な理由です。あと、本人の希望です。

私は4ヵ月の任期延長が認められ
2012年5月4日まで活動できることになりました。
ですので、もうしばらくこのブログも続けられそうです。

それから、この場を借りて、任期を全うし帰国した
同期のみんな、二年間本当におつかれさまでした。
直接会ってみんなと感動の再会を果たしたかったですが
もうすこしここで頑張ることにしました。
インドにぜひぜひお越しください、お相手しますよ:-)

帰国まで残り4ヵ月。
更新の滞ることの多いブログですが
今年もよろしくお願いいたします。


プロフィール

trdatmko

Author:trdatmko
2010年1月から二年間、青年海外協力隊の日本語教師としてインド・プネで活動中。インドでは、チャイをたくさん飲む(そして上手に淹れる)、ラクダに乗る、サリーを着る、を身近な目標に楽しくかんばります!

カテゴリー
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
検索フォーム
カレンダー

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。